保護者の方々へ

どのような方法で勉強すればよいのか分からない
親御様が、お子様に「勉強しなさい!」とだけ言っても、お子様は「どのような方法で勉強すればよいのか分からない」場合がとても多いです。

お子様は「どのような方法で勉強すればよいのか分からない」ので、「勉強ってどうやればいいんだろう???」と悩んでいます。

例えばあなたが、「バタフライを上手に泳げるようになりたい」と思ったとします。バタフライを上手に泳げるようになるためには、練習しなければなりません。

そこで、バタフライを上手に泳げるようになりたいあなたは、「練習方法」を知りたいと思うはずです。

練習方法が分かれば、がんばってバタフライの練習をするでしょう。しかし、練習方法が分からなければ、当然練習はできませんし、意欲も薄れていくことでしょう・

練習方法が分からないあなたは、結局、バタフライを上手に泳げるようにはなりません。

つまり、方法が分からなければ、上達しないということです。大切なことは「方法」なんです。

勉強についても同じことが言えます。

まずはじめは、「具体的にどのような方法で勉強すればよいのか」をお子様に教えてあげることがとても大切なんです。

お子様に適した「勉強方法」を教えてあげれば、自然に勉強する習慣が身につくでしょうし、成績もそれなりに向上していくでしょう。

「方法を知ること」が最も大切なのです。

 

PAGE TOP


free

 初回無料体験授業実施中!

topic

 入会費・年会費は不要
 保護者の方々へ

 「通信教育」をご希望
 の方へ(公開予定)

article

 合理的な勉強方法
 算数・数学は考える力
 脳の特徴を理解する
 学力を向上させたいのなら
 0(無)の思想
 勉強しなければ頭は悪くなる
 点数がすべてではない
 志望校合格が目的ではない
 人は四角形が好きである

contact

link

 冨永相談事務所
  Inai Takaomi

 柏木商事
 忠実建物
 田中時計店