算数・数学は考える力

考える力を養う

算数・数学を得意科目にするためには、おぼえる力や暗記する力ではなく、考える力を養うことがとても大切です。

一般的に、算数・数学を暗記科目と思っている人も多いようですが、それは大きな間違いです。

もちろん、公式などを暗記しておくことは必要です。しかし、問題を解く際に最も重要なことは考える力なのです。

考える力とは、つまり、脳細胞を自由自在に使いこなす力(脳力)とでも言えばよいでしょうか。

算数・数学の問題を解く場合、想像力・発想力などの考える力を要求されることが多々あります。

つまり、算数・数学においては、考える力が要求されることが非常に多いため、考える力を養っておかなければ、問題を解くことができない場合も多々あるのです。

考える力を養うことこそ、算数・数学の勉強において、必要不可欠なものなのです。

では、考える力を養うためには、具体的にどのようにすればよいのでしょうか?

答えは簡単です。日々、些細なことに対しても考える習慣を身につければよいのです。

些細なことに対しても考える習慣が身につけば、数学的思考力も向上します。

 

PAGE TOP


free

 初回無料体験授業実施中!

topic

 入会費・年会費は不要
 保護者の方々へ

 「通信教育」をご希望
 の方へ(公開予定)

article

 合理的な勉強方法
 算数・数学は考える力
 脳の特徴を理解する
 学力を向上させたいのなら
 0(無)の思想
 勉強しなければ頭は悪くなる
 点数がすべてではない
 志望校合格が目的ではない
 人は四角形が好きである

contact

link

 冨永相談事務所
  Inai Takaomi

 柏木商事
 忠実建物
 田中時計店